キスして幽霊動画11話を日本語字幕で無料視聴するには?

キスして幽霊動画11話を日本語字幕で無料視聴するには?

この記事では、『キスして幽霊』のあらすじやキャストを含め、動画を日本語字幕で無料視聴する方法をご紹介していきます!

 

ユーレイと言うと、皆様、まず何を思い浮かべられるでしょうか?

 

頻繁に『怖いなー』とか『変だな―』とか言うヒゲのおじさんでしょうか?

 

呪いのVHSから現れる、DVDやブルーレイが主流になった現代では失業手当が必要そうな女性でしょうか?

 

奇をてらった人ならば『もがーっ』とか『フハッ』という描写が印象的な某漫画家の先生を思い出されるでしょうか?

 

いずれにしても、怖いもの、という印象が強いでしょう。

 

ですが、これが韓国だと異なるのです!

 

どの様にに異なるのでしょうか?

 

その好例である、ドラマのタイトルがこちらです。

 

『キスして幽霊』

 

このドラマが、この世のものではないと言うことが一目でわかりますね。

 

『キスして幽霊』なんていうタイトル、日本だったらまず有りえませんよね。

 

有名なゲゲゲ君はあれで結構イケメンに見えますが、でも幽霊ですし、父親は目玉です。

 

なかなか、キスはせがまないでしょう。

 

しかし、この『キスして幽霊』では、実はその幽霊が美少女なのです。

 

自分で書いてみて、自分でも少々意味が良く飲み込めない感じがありますが、幽霊が美少女なのです。

 

普通、日本では幽霊というと、顔を覆い隠す髪の間から白目で見下してくるという印象が有りますよね。

 

ところが、このドラマではその幽霊が非の打ち所がない美少女なのです!

 

そんな幽霊なら幾らでも井戸から沸いてきて欲しいですね!

 

しかも、このドラマでは、その美少女幽霊が、イケメンのゴーストハンターと恋愛をするんです!!

 

怖いホラーどころかむしろ、ラブコメです。

 

何にでもラブが混ざるのが韓国ドラマで、日本よ、これが韓国ドラマだ!という印象を受けます。

 

本当に日本だったら有り得ないようなシナリオですが、みんな違ってみんな良いという言葉もありますしこれもひとつの表現だと思います。

 

いかがですか?

 

このドラマ、とても気になりませんか!?

 

というわけで今回は、この『韓国流幽霊ドラマ』こと、『キスして幽霊』について色々と情報をご紹介いたします!

 

またこの記事を読み進めていって頂いて、実際に『キスして幽霊』を見てみたくなった方のため、本記事後半では第11話を含めた全話を、

 

無料かつ日本語字幕付きで見る方法までご紹介いたします。

 

それに、せっかく動画を見るなら、日本語字幕つきならなお良いですからね!

 

というわけで、早速行ってみましょう!

ユーネクスト

『キスして幽霊』とは

冒頭文でお伝えしたように、本作は、『ゴーストハンターの青年が美少女(女子高生)幽霊と恋愛する話』です!

 

本当に、コンセプトだけ聞くと、どんな話なのかものすごく気になる本作ですが、

 

実際、そのアイデアで面白いシナリオが出来るのでしょうか?

 

アイデアは良くてもそのアイデアを活かしきれず、総体としては凡作に終わる。

 

というケースは韓国ドラマに限らず、日本の銀幕、はてはハリウッドのレッドカーペットにおいても良くあることです。

 

しかし、ご安心ください。

 

『キスして幽霊』は、たとえば韓国ドラマ大賞であるとか、何らかの賞を獲得したわけではありませんが、

 

Twitterの話題性指数で1位を獲得するとか、初話から最終回まで比較的高い視聴率をキープし続けたであるとか、しっかりとした放送実績を持っているのです。

 

面白いことは視聴者によって保証済みで、しかもその見視聴者というのは、決して少数ではないのです!

 

ちなみに、かくいう私も、その視聴者の1人なんですが、このドラマは韓国のラブコメらしい軽快なトークに、胸きゅん展開はもちろんのこと、独特で奇妙な設定、シナリオ、

 

そして何よりテギョンの鋼の肉体が活きるアクションシーンやキム・ソヒョンのエネルギッシュな可愛らしさと、色々見所がありまして、つい引き込まれました。

 

お約束展開が盛りだくさんなのに、奇抜な発想が練り込まれているからか、見ていて飽きないのが凄いです!

 

原作はWEB漫画

 

※この余談に関しては、原作に関する余談ですので、お急ぎの方や、ドラマ・キャストの情報が知りたい方は、スキップして下さい。

 

さて、この作品『キスして幽霊』は原題を『戦おう、幽霊』と言うそうです。

 

意味が全然異なっていますね。

 

しかし、韓国ドラマが日本で放送されるとき、邦題と原題がさっぱり違う、というのはよくある話なんですね。

 

『学校2013』という原題が、『ゆれながら咲く花』に変わった例と比べれば、『戦おう』が『キスして』になった程度の変化なんて大きな事では有りません。

 

閑話休題。

 

というわけで、韓国では『戦おう、幽霊』のタイトルで放送されていた本ドラマ、その原作は更に異なる名前のWEB漫画『こいよ、お化け!』だそうです。

 

この漫画は、あの有名アプリ『LINE』『LINEマンガ』を通じてあちこちで翻訳・配信されていたそうで、日本でも『LINEマンガ』さえあれば読めるようです。

 

ルーツについてご紹介しましたが、実は韓国では、WEB漫画をドラマ化することが多いです。

 

というのも、韓国という国は大変漫画が人気な国でして、クオリティさえ高ければWEB漫画でも大ヒットします。

 

では、この『こいよ、お化け!』がどのぐらいヒットしたのかというと、閲覧数7億を獲得したんだそうです。

 

『7億!スゴイですね!』とオーバーに反応してもいいのですが、ちょっと数が多すぎて、実感が沸かないですよね。

 

有名アプリ『LINE』は、アクティブなユーザーが、大体2億人と言われています。

 

相当な数ですが、7億というのは、この全ユーザーが3.5回読んでようやく達成できる閲覧数です。

 

文化も感性も違う複数カ国に渡って使用されているアプリの全ユーザーに支持される漫画がこの世に存在しているのでしょうか?

 

とはいえ総閲覧数が7億ですから、みんながみんな見ているわけではありません。

 

熱心なファンが、閲覧数を相当稼いでいるのかもしれません。

 

【検証】7億の凄さ

 

7億という数字は、どのぐらいの人が何日見れば達成出来るのでしょうか?

 

たとえば、お国柄や、読者層、配信場所、読者の絶対数、目につく頻度が全く違うので、単純な比較にはなりませんが、

 

日本で大ヒットと言われたWEB漫画は、1日に2万前後の閲覧数を叩き出したそうです。

 

この数値を、『LINE』の利用者のほとんどは4カ国人(日本・タイ・台湾・インドネシア)で占められる事を参考に4倍し、

 

そのつもりで7億到達までに必要な日数を計算したら8750日もあれば7億PVに届くことになります。

 

ほぼ24年ですね。

 

10倍(日に80万)にしても875日で2年とちょっと、日に80万人をコンスタントに集められる漫画がそうそうあるのでしょうか?

 

参考ばかりに『LINEマンガ』は1300万ダウンロードされているそうですが、だからといって、まずないでしょう。

 

ということは、1日あたりの閲覧数が7桁以上あったのでしょうか?

 

なんだか、頭が混乱してきましたね。

 

今時、誰でも使っている『LINE』。

 

『LINE』の凄さや集客力の賜物もあるでしょうが、それでも閲覧数7億という数字は、やっぱりすごいものでした。

 

特に娯楽の分野においては数字は裏切りません。

 

面白くないものは見られないのです。

 

ドラマだって、漫画だって、ブログだって、7億回も閲覧されるコンテンツが、面白くないはずがありません。

 

それを下敷きにしたドラマだからといって必ずしも面白いわけではないでしょうが、期待出来ることは間違いありません!

 

『キスして幽霊』のあらすじ

一見すると平凡な大学生であるボンパル(演:テギョン)。

 

しかし、彼は幽霊が見える特殊体質なのでした。

 

その体質のせいで幼少期から数々の不幸に見舞われていたポンバルは、

 

体質を改善するために必要な10億ウォンを貯めるため、日夜、幽霊退治に励んでいました。

 

そんなポンバルのもとにある日、1000万ウォンという破格の依頼がやってきます。

 

その内容は女子校に居る幽霊を倒すこと。

 

楽勝と踏んで現場へ急いだボンパルは、さっそくターゲットの幽霊・ヒョンジ(演:キム・ソヒョン)を見つけます。

 

除霊に取り掛かるボンパルですが、その強さに押し負け、1度は撤退します。

 

態勢を整え直し、また学校へ赴いたボンパル。

 

今度はヒョンジとしばらく揉み合い……2人はうっかりキスをしてしまいます!

 

これに前後して、ボンパルはもう1人、ヒョンジのことを付け狙う変態幽霊と戦います。

 

実は先の依頼、ヒョンジがボンパルに出したものだったのです。

 

ボンパルは変態幽霊と果敢に戦いますが、どうも情けないボンパルを見かねたヒョンジは、ボンパルに幽霊の弱点を教えます。

 

そのかいあって、ボンパルはかろうじて幽霊に勝利することができました。

 

さてヒョンジですが、彼女が成仏できないのは、前世に何か未練があるからです。

 

しかし、何が未練なのかその記憶がないのが、彼女の悩みなのでした。

 

そんなヒョンジですが、さきほど、ボンパルとキスしたとき、生前のことをほんのすこしだけ思い出せたのです。

 

『彼とまたキスすれば、自分を取り戻せるかもしれない』

 

そう考えたヒョンジは、以来、ボンパルに付き纏うようになるのでした。

 

11話のあらすじ

居なくなったヒョンジを、必死に探すボンパル。

 

やがてボンパルは、遊園地にて、ヒョンジをようやく見つけます。

 

ヒョンジを捕まえたボンパルは、先のことは気にするな、と彼女に告げますが、ヒョンジは、

 

『幽霊が人間といっしょに暮らして、それで幸せだろうか?』

 

そうボンパルに問いかけた末、ボンパルといっしょにいると辛く苦しいと告げます。

 

それはボンパルを思ってのウソでした。

 

しかし、それを聴いたボンパルは、ヒョンジを捕まえる手を離さざるを得ませんでした。

 

ボンパルから離れたヒョンジは記憶を頼りに、過去の事故現場へ向かいます。

 

そこで更に記憶を思い出すヒョンジは、事故の後、自分が担ぎ込まれた病院へ向かうのでした。

 

そこで母親をみつけ、後を追いかけるヒョンジは……

 

自分が5年間眠ったまま、まだ生き続けていることを知ります。

 

(魂だけが出ていた……?)

 

自分はまだ生きている!

 

ボンパルといっしょにいられることを悟ったヒョンジは、喜び、すぐボンパルのところへ飛んでいきます。

 

一方、こちらは、ヒョンジのことを知ったヘソン。

 

彼はヒョンジを今度こそ殺そうと、計画していました。

 

何故ならば、ヘソンこそが、ヒョンジをひき逃げした犯人だったからです!

 

主なキャスト

では、次に『キスして幽霊』のキャストについてまとめて参りましょう。

 

テギョン(ボンパル役)

  • 本名:オク・テギョン(옥택연 )
  • 生年月日: 1988年12月27日(28歳)
  • 血液型:AB
  • 身長:185cm
  • 体重:76kg
  • 担当パート:ラップ&ボーカル

 

主演を務めるのは2PMのテギョンです。

 

2PMといえば韓国屈指の男性アイドルグループですね。

 

2PMは男らしく、また野性的であることをテーマとしており、それゆえ『猛獣アイドル』と呼ばれることもあるそうです。

 

テギョンのこのルックスや体格を見ればですね、『野獣系』と言われるのも納得です。

 

『獰猛!』な顔立ちではありませんが、確かにワイルドですし、体格も本当に立派です。

 

なお、『野獣系アイドル』ということで、テギョンは何だか体育会系一辺倒に思えますが、

 

7年間もボストンに滞在していた経歴を持ち、それゆえ、英語が堪能です。

 

筋肉質で大柄なため、なんとなく怖いイメージもありますが、

 

その実ネコやイヌが大好きで、特にネコはですね、多数のイラストをしたためるほどにお気に入りの動物なんだそうです。

 

その他にも、高所恐怖症だったり、ファッションセンスが壊滅的で、ファンの1部では『ファッションテロリスト』と呼ばれているそうです。

 

さて、アイドルということもあって、ちょっと演技力が不安に思われるかもしれません。

 

特に『キスして幽霊』でテギョンが演じたのは『幽霊が見える男子大学生』という特殊な役柄。

 

演じこなすのは難しいかと思いますが、しかし、テギョンはこれを見事に好演しておられます。

 

テギョンは俳優として、それほどのキャリアがあるわけではありませんが、

 

先程も述べた通り、器用にイラストを描いたり、また音楽番組のMCをそつなくこなしたり、何かと多彩で才能豊かなのです。

 

いまの時点ではまだ、演技が抜群にうまいわけではありませんが、それでも並以上、しっかりとキャラの特徴を捉えて演じられています。

 

若者らしいというべきか、軽快なトークは見ていて気持ちが良いですし、鋼の肉体を活かしたアクションは流石です!

 

今の時点でもうこれぐらい良い俳優なんですから、今後、大きなヒット作に恵まれるかもしれない、という期待がありますね。

 

キム・ソヒョン(ヒョンジ役)

  • 本名:キム・ソヒョン(김소현)
  • 生年月日: 1999年6月4日(17歳!!!)
  • 血液型:O
  • 身長:165cm(※ただし未成年なので、まだ伸びるかも)
  • デビュー作:ドラマシティー-十分間、あなたの些細な(2006年)

 

若く、それでいて美人です。

 

透明感のある涼しげな美人ですが、何せまだまだ未成年ですから、演技そのものは大変エネルギッシュで、また、笑顔に力があります。

 

『元気な幽霊』というと何だか矛盾のようですが、でもその矛盾がですね、このドラマをコメディとして成立させています。

 

彼女なくして『キスして幽霊』は成功しなかったことでしょう。

 

さて、何せまだ17歳ですから、彼女にこれ、という代表作、当たり作品と呼べるものはございませんが、

 

子役出身ということもあり、既に10年以上のキャリアをお持ちです。

 

それだけに前述のような高い演技力を持っているのですが、演技力だけではなくて、

 

彼女はお父様がいらっしゃらないそうでして年下の弟とお母様との2人暮らしでここまで育ってきたので、17歳の割に、大変気が利くそうなんですね。

 

エネルギッシュな笑顔の裏に、悲しい過去。

 

でもその過去をうまく、自分なりに噛み砕いて、自分のものに出来ているからこそ、ああいう演技が出来るんでしょうね。

 

ちなみにその気の利く性格のですね、良く現れている逸話がございまして。

 

中学校時代、彼女は比較的過酷なスケジューリングで撮影に望んでいたそうです。

 

で、それで、自分のせいでクラスの雰囲気が壊れるのが申し訳ないと思ったそうなんです。

 

それで、中学では優秀な生徒だったにも関わらず、高校に進学せず、自宅での学習、いわゆるホームスクーリングに励んでいるそうです。

 

キム・ソヒョンの出演作

 

彼女の出演作を少しだけおさらいしておきましょう。

 

彼女が出演した主だったドラマは以下の通りです。

 

  • 製パン王キム・タック
  • 太陽の女
  • 見たい
  • 君の声が聞こえる
  • 太陽を抱く月

 

流石にまだまだ10代で、勉強との兼ね合いもありますから、それほど多くの作品には出ておりません。

 

しかし『太陽を抱く月』では、ユン・ボギョンという嫌味なキャラの幼少期を演じているのですが、その演技が大変秀逸で話題になりました。

 

韓国ドラマを彩る無数の俳優・女優さんのうちでも10代に限定すれば今最も注目度の高い女優です!

 

『キスして幽霊』の動画を日本語字幕つきで無料視聴するには?

さあ、ここまで紹介してきました『キスして幽霊』。

 

魅力的な設定・シナリオを彩る、これまた魅力的な人物たち。

 

気になった方、みたいという方もいらっしゃるかと思います。

 

どうせなら『無料でみたい』という方も少なくないはず。

 

では、『キスして幽霊』のような韓国ドラマの動画を日本語字幕で無料視聴するには…

 

韓国ドラマならほぼ何でも揃っているU-NEXT(ユーネクスト)いう動画配信サービスの利用をおすすめします!

 

U-NEXTでは『キスして幽霊』以外にも人気となった

 

  • 太陽の末裔
  • 恋はチーズインザトラップ
  • 私はチャンボリ
  • オーマイビーナス
  • 麗〈レイ〉〜花萌ゆる8人の皇子たち〜
  • 美男ですね

 

など、最新~過去の名作までもっと様々な韓国ドラマが無料で視聴できるんですよ♪

また、U-NEXTでは、今なら31日間無料トライアルを実施しています。

 

31日間もあれば、韓国ドラマを完全無料で一気見することもできますね。

→ 31日間トライアルはこちら

私も無料期間中に登録して、31日以内に解約したのですがお金は一切かかりませんでした。

 

韓国ドラマ以外にも国内ドラマや海外ドラマ、雑誌やアニメなど全部見放題でしたよ!

 

ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わってしまうのかは私にもわからないので、この機会に無料登録することをおすすめします。

 

最近無料で見れる動画サイトを良く目にしますが、完全に違法です。

 

  • Dallymotion(デイリーモーション)
  • miomio
  • Pandora(パンドラ)

 

といった名前を聞いたことがあるかもしれません。

 

これらのサイトは動画が無料でダウンロードできるのですが、こういったサイトの動画は著作権違反で違法動画です。

 

このような違法サイトから動画をダウンロードして動画を見ること自体も犯罪になってしまいます。

 

しかも、あなたのパソコン(ローカル上)にダウンロードした動画を保存しておくことも非常に危険であり、ウィルスが感染する可能性があるのです。

 

その違法サイトはもちろんのこと、違法動画を見る方にも責任を問われることがあるので、安全で安心な方法で視聴することをおすすめします!!

>>【無料】U-NEXTはこちら

 

U-NEXTを利用した人の口コミは?

>>安全に無料視聴する

 

まとめ

いかがでしたか?

 

今回は『キスして幽霊』について、その11話の内容、日本語字幕付きで視聴する方法、キャストについてなど、盛りだくさんでご紹介しました!

 

今回11話では、色々なことが発覚しました。

 

『人間と幽霊はいっしょにいられない』

 

8話から続く例の展開は視聴者の心をひどく痛めつけましたが、ヒョンジは死んでいなかったのです!

 

事故の衝撃で、魂だけが身体から出ているといいますか。

 

俗に言う生霊というやつですね。

 

それに、ヘソンがヒョンジのひき逃げ犯だったとは!

 

そんな気がしていたというか、何かあるなとは思っていましたが、きれいな顔してやることえげつないですね。

 

ヘソンの魔の手から、ヒョンジは逃げ切ることができるのか?

 

異色のゴーストラブコメ『キスして幽霊』。

 

その独特なアイデア・ストーリー展開・キャラが魅力です!

 

韓国ドラマ好きで、何だか真新しいものをひとつ、と思っていらっしゃる方、必見です。

>>【無料】U-NEXTはこちら

本ページの情報は2018年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です