太陽を抱く月動画19話を日本語字幕で無料視聴はこちら!

この記事では、『太陽を抱く月』19話のあらすじやキャスト・感想を含め動画を日本語字幕で無料視聴する方法をお届けしていきます!

 

2012年韓国で最高視聴率46.1%を記録!

 

主演のキム・スヒョンは初の時代劇にも関わらず演技力が高く評価され、韓国で最も権威のある「百想芸術大賞」テレビ部門で最優秀演技賞を受賞しました。

 

カリスマ的な凛とした王の姿や、恋に悩む切ない表情で観るものを魅了しました。

 

『夜警日誌』のチョン・イルが、王の異母兄弟にして恋敵でもある陽明君を演じたことも話題に!

 

架空の王を主役にし完全なフィクションにすることで、史実に縛られず、ロマンスや陰謀をロマンティックに描いています。

 

朝鮮王朝時代の架空の王であるイ・フォンと、記憶を失った巫女・ウォルの切ない愛を描いたファンタジー・ロマンス史劇。

 

『太陽を抱く月』19話のあらすじやキャスト・感想を含め動画を日本語字幕で無料視聴する方法を知りたい人は必見です!

ユーネクスト

『太陽を抱く月』ってどんなドラマ?

太陽を抱く月動画19話を日本語字幕で無料視聴はこちら!
  • TBSチャンネル1 2017年7月21日~2017年8月4日(月~金)20:30~ 2話連続放送 (2017年9月再放送があります)

 

  • 原作:チョン・ウングォル

 

  • 監督:キム・ドフン『ロイヤルファミリー』、イ・ソンジュン『チャクペ-相棒-』

 

  • 脚本:チン・スワン『京城スキャンダル』『ワンダフルライフ』

 

  • 全20話

 

『トキメキ☆成均館スキャンダル』の原作『成均館儒生たちの日々』を執筆したチョン・ウングォルのロマンス史劇。

 

2005年に出版され、韓国で100万部以上のベストセラーとなった原作小説をドラマ化しました。

 

序盤は子役たちの演技が光ります。

 

ヨヌ役には『国民の妹』と言われる、スター子役のキム・ユジョンが演じました。

 

『トンイ』など数々のヒロインの幼少時代を見事に演じ、かわいらしさと演技力に磨きがかかりました。

 

フォン役のヨ・ジングは、皇子としての存在感とヨヌへのまっすぐな恋心を好演しました。

 

子供時代のヨヌの兄役はZE:Aのイム・シワンが演じ、悲しい運命を背負った陽明君役のイ・ミノなど、イケメン若手俳優が物語に華を添えています。

 

ストーリー

 

運命の出会い

 

ときは朝鮮王朝時代。

 

太陽のように暖かい王世子、イ・フォン(子役:ヨ・ジング)と、太陽を優しく見守る月のような少女、ホ・ヨヌ(子役:キム・ユジョン)は、宮中で偶然にも出会います。

 

運命に導かれるように二人は恋に落ちます。

 

フォンの異母兄である陽明君も、以前から親友のヨムの妹ヨヌに思いを寄せていたのですが、側室の子という立場から諦めざるをえませんでした。

 

世子嬪暗殺

 

ちょうどその頃、宮中では世子嬪選定の話が持ち上がり、聡明であるヨヌが競争の中から選ばれることになりました。

 

しかし、フォンの祖母の大妃は外戚ユン・デヒョンの娘ボギョンを世子嬪にすべく、ヨヌに黒魔術をかけます。

 

そして、婚礼を目前にヨヌは原因不明の病気にかかり命を落としてしまいます。

 

偶然の再会

 

8年後、若き王となったフォン(キム・スヒョン)は、未だ他の女性には目もくれず、ヨヌを忘れられず思っていました。

 

一方、死んだはずのヨヌは、過去の記憶を失いながらも巫女・ウォル(ハン・ガイン)としてこの世に生きていました。

 

巫女のノギョンが命を甦らせていたのです。

 

ある夜、偶然の出会いを果たすフォンとヨヌ。

 

ヨヌと瓜二つの巫女が存在していたのです。

 

しかもそれが瓜二つではなく、本物のヨヌだったと知ることになります。

 

一方、陽明君(チョン・イル)も彼女と再会し、恋心を募らせます。

 

スポンサーリンク

『太陽を抱く月』19話あらすじ

太陽を抱く月動画19話を日本語字幕で無料視聴はこちら!

 

世子嬪が生きている

 

フォンは我が身を与えたがお返しはないのかヨヌに聞きます。

 

渡せるものがないから、望むものはありますかとヨヌ。

 

「あれをしてみたい」と言うフォンに、「あれとは、何のことでしょう?」と尋ねるヨヌ。

 

「活人署で兄上とやっていた、長い棒を使ってする…」と言うフォン。

 

女官達も集まり、子供のように遊ぶフォンとヨヌです。

 

ユン・デヒョンはフォンを王座から降ろすため、王位継承権を持つ陽明君に謀反を持ちかけます。

 

提案条件に耳を傾けていた陽明君は、ヨヌを手に入れるためならばと誘いに応じますが、簡単に信じるわけにはいかないといってデヒョンを試すと言いました。

 

ボギョンもデヒョンの陰謀に気付き、フォンに知らせようと夜中に宮殿へ向かいます。

 

しかし、途中でヨヌと楽しく歩くフォンを見つけ引き返してしまいます。

 

その頃街では二つの噂が広まっていました。

 

一つは王様が巫女を囲っていると言う噂。

 

もう一つは世子嬪になるはずの女人が暗殺されていたと言う噂です。

 

ホン・ギュテは街の人に「死んだはずの世子嬪が生きていて戻ってくるそうだ」と噂を流します。

 

「巫女のウォルは実は世子嬪で、今の王妃様は世子嬪が殺されたのを知りながら王妃に納まった」と噂を更に広めるギュテ。

 

王様が巫女を囲っていると言う噂はデヒョン一派が流しているようです。

 

ボギョンはデヒョンに「ヨヌを宮中で見ました」と言います。

 

しかしデヒョンは「生きていようが死んでいようがもう関係ないことだ」と言います。

 

ボギョンは王妃の座を失うまいと、前の国巫クォンを探して呪術を使うよう命じます。

 

クォンは強い執念を持つ生娘を生け贄があれば、殺す事もできると話しました。

 

居場所がはっきりしなければ呪術の効き目は弱いと言います。

 

フォンが突然気を失った時もデヒョンに命じられ、呪術を行ったと白状する巫女のクォン。

 

呪術

 

一方、ヨヌは自分の命を助けたノギョンに会わせて欲しいとフォンに頼みます。

 

フォンを見ていると、生きている事に感謝していると話し始めました。

 

今こうしているのもノギョンのおかげだというヨヌ。

 

「気持ちを整理する時がほしいから、どうかお聞き入れください」と言うヨヌ。

 

その頃、ノギョンが祈祷をしていると、目の前に置いてある器の水が血の色に染まり、チャンシルもその水をみて「血だ」と驚きます。

 

ノギョンはヨヌから呼ばれ、隠し部屋へやってきました。

 

「チャンシルやソルは元気ですか?神母様もお元気でしたか?」と聞きます。
そう尋ねるヨヌに、「まだ私の事を神母様と呼ばれるのですか?」と言うノギョン。

 

ヨヌは自分を守ってくれと言ったノギョンの友達の話を聞かせてほしいと頼みます。

 

「お嬢様が生まれる前に、お嬢様のお母様から助けてもらったと聞きました。今のお嬢様を助けたのはお母様の徳です」とノギョンが話してくれました。

 

ヨヌは「私を生かしておいてくれてありがとうございます。育ててくれて、見守ってくれたことに感謝しています。8年間、私の母になってくれてありがとうございます」とノギョンに礼を言いました。

 

今夜、王宮殿に呪いがかけられるとノギョンが話しました。

 

「自分の命にかえてもお嬢様をお守りします」と言います。

 

ボギョンが生贄となり、呪術が始まりました。

 

しかし、ノギョンも同じ時、「邪悪な気よ、札の主に戻るがよい」と念じます。

 

巫女のクォンは叫び声をあげ倒れます。

 

起き上がったクォンにはノギョンが乗り移っていました。

 

クォンに憑依したノギョンはボギョンの罪を暴きます。

 

「違う!違う!」と叫ぶボギョン。

 

憑依されたクォンは倒れ死んでしまいました。

 

ボギョンは王妃殿に帰ってもノギョンの叫びが耳から離れず、恐怖で叫び声を上げます。

 

ソルの死

 

ヨムはヨヌがまだ生きているという噂を聞きます。

 

ヨムの使用人がヨヌの墓が掘り返されていたと話し、ヨムは驚きます。

 

そこへ文矢が飛んできました。

 

手紙には、ミナ王女が関わっているとの告発が記されてました。

 

ヨムはミナ王女が「全てを許して下さい」と泣いていた事を思い出します。

 

子供の産着を作るミナ王女の前にヨムがやって来ました。

 

「8年間も自分や母を騙していたのか!」とミナを責めます。

 

「何度も話そうとしました。旦那様も一緒に罪に問われると思うと恐ろしくて言えませんでした。許してください」と泣いて頼むミナ王女。

 

ヨヌを亡くした母や自分の前で平然と暮らしてきたミナを、そして自分自身を絶対に許せないと、その手を振り払い出て行ってしまいます。

 

文矢はデヒョンの策略でした。

 

頭を悩ませていたヨムのところへ刺客が現れます。

 

襲われそうになった時、ソルが現われ一人で刺客と戦いヨムを守ります。

 

しかしソルは刺客に刺されてしまいます。

 

そこへフォンの命令でウンがかけつけ、刺客から二人を守ります。

 

ソルはヨムにヨヌが生きている事を明かします。

 

「お嬢様を守るようにと言われたのに、このように逝くことになって申し訳ありません」と言ってヨムの腕の中で息を引き取ります。

 

ソルは「若様が自分に名前をつけてくれてから、今まで若様を慕って生きてこれました。短い人生だったけれど女性として、ソルと言う名前も得て生きる事ができて幸せでした。だから若様も幸せになられなければなりません」

 

そう心でつぶやきながら息を引き取りました。

 

チャンシルはソルの死を感じ取り「神母さま、ソル姉さんが死んだみたい。元気で暮らせって、神母様にもありがとうって伝えてって。自分は幸せだから 自分たちも幸せにくらしてって」と言って泣きました。

 

フォンは事実を知る大王大妃が危ないと手を打ちますが、すでに大王大妃は毒を盛られて死んでしまいました。

 

「おのれっユン・デヒョン」と大王大妃。

 

ウンからソルがヨムを守って死んだことを聞いたヨヌは、声を殺して泣きました。

 

「なぜあの子が死ななければならないのですか。なぜ兄上が危険な目に あわなければならないのか全く分かりません」

 

「一体、権力だとか名目が何なのですか。関係のない人々がなぜ血を見なければならないのですか」と言ってフォンに訴えるヨヌ。

 

フォンはヨヌを抱き寄せます。

 

「お前は大切な友を失ったが、私もまた大切な民を失った。だから、私は立ち止まったりしない。二度と罪のないものが犠牲になる事がないように。この深い根を必ず引きぬいて見せる」と誓います。

 

功臣名簿

 

デヒョンらは陽明君の屋敷に集まります。

 

「巫女を囲って政治をないがしろにし、民衆を苦しめる暴君から民衆を救う新しい王の登場だ」と言うデヒョン。

 

フォンが臣下たちと一緒に狩りをする日を決行日にすると言うデヒョン。

 

陽明君は書簡に自らの名前を書き、「私を信じて従うものは名前を書け」と言います。

 

「私が王になった暁には、私に賛同したものを功臣として取り上げる」と言います。

 

参加者は全員名前を書き謀反の計画を綿密に練り始めました。

 

講武の日

 

狩りの行事が発表され、フォンもデヒョンも楽しみだと話します。

 

フォンはヨヌを一人にしたくないと言って安全な場所に行くよう勧めます。

 

「無事でお戻り下さい」と言って宮殿を出て行くヨヌ。

 

その頃、一人月を眺める陽明君のところへウンがやってきます。

 

「王命ではなく友としてやってきました」と言うウン。

 

「私がどんな選択をしてもどんなことをしたとしても最後まで友として残ってくれるか?」ともう一度尋ねます。

 

答えようとするウンをさえぎり、「お前の返事をきかなくても私の決心は変わらない」と言う陽明君。

 

いよいよ決行の日、狩りに出かけるフォンにヒョンソンがあらたまって「王様、私は今まで王様のお傍でお世話をすることが出来て光栄でした」と言いました。

 

心配するヒョンソンに「心配するな。無駄に長い年月を過ごしたきた訳ではない」と言って出掛けます。

 

ウンに準備はいいかと聞くと、王命さえ頂ければいつでもと答えました。

 

臣下の前に立つフォン。

 

門が開き、フォンの後ろに陽明君が続きます。

 

そしてその瞬間、ユン・デヒョンの兵たちが押し入り、フォンをとり囲み剣を向けます。

 

フォンと陽明君も剣を抜き、互いに剣を突きつけます。

 

これに気付いたウンは陽明君の首に剣を向けました。

 

「太陽は天にあるもの。天が太陽を捨てたゆえ、天命がかわり革命が起きたことを知らせに来た」とフォンに向かって宣言する陽明君。

 

スポンサーリンク

メインキャスト

 

キム・スヒョン (イ・フォン役)

  • 生年月日:1988年2月16日
  • 身長:180㎝
  • 体重:65㎏
  • 出演作品:『ドリームハイ』『星から来たあなた』など

 

世子時代に出会い悲しい別れをする世子嬪ホ・ヨヌを一途に愛し続けます。

 

ヨヌの思いもよらない死は、フォンから笑顔を奪いましたが、ヨヌの面影と安らぎを記憶を失った巫女・ウォルを見つけ、心をかき乱されつつも惹かれていきます。

 

成人しても王妃をはじめ、一切の女性を受け入れずに純愛を貫くひたむきな男性です。

 

ヨ・ジング (イ・フォンの少年時代)

  • 生年月日:1997年8月13日
  • 身長:177㎝
  • 出演作品:『イルジメ~一枝梅~』『根の深い木』など

 

ハン・ガイン (ホ・ヨヌ / ウォル役)

#HanGaIn #magazine #marieclaire #화보 #한가인

A post shared by HanGaIn Fan Page (@hangain_backup) on

  • 生年月日:1982年2月2日
  • 身長:168cm
  • 体重:48㎏
  • 出演作品:『黄色いハンカチ』『赤と黒』など

 

少女時代に世子であったイ・フォンと出会い世子嬪に選ばれます。

 

しかしフォンの祖母、大王大妃とその弟ユン・デヒョンの派閥抗争にからむ陰謀に巻き込まれ、呪いによって存在を消されてしまいます。

 

8年後に巫女のウォルとして現れ、失われた記憶を取り戻して自分がヨヌであったこと、恐ろしい陰謀に巻き込まれたことを知ることになります。

 

王となったフォンに心を奪われます。

 

キム・ユジョン (ホ・ヨヌ少女時代)

  • 生年月日:1999年9月22日
  • 身長:161㎝
  • 出演作品:『トンイ』『雲を描いた月明かり』など

 

チョン・イル (陽明君役)

  • 生年月日:1987年9月9日
  • 身長:184㎝
  • 体重:64㎏
  • 出演作品:『夜警日誌』『シンデレラと四人の騎士』など

 

先王の長男ですが庶子の為、父である王に対し気を使い世間から隠れるような生活を送っています。

 

一見、自由気ままな遊び人風の印象を受けますが、真面目で一途な性格の努力家です。

 

大提学の娘ヨヌに切ない恋心を抱きますが、突然非業の死を遂げたヨヌが忘れられず張り合いのない人生を送っています。

 

ヨヌに生き写しのウォルを愛するようになります。

 

キム・ミンソ (ユン・ボギョン役)

太陽を抱く月動画19話を日本語字幕で無料視聴はこちら!
  • 生年月日:1984年3月16日
  • 身長:166㎝
  • 出演作品:『グッド・ドクター』『華政(ファジョン)』など

 

フォンと夫婦になったのに、自分に見向きもされません。

 

それでも、フォンを憎むことなく優しく見守る良い妻を演じていました。

 

その中に宿っている野心を、誰も見抜くことができません。

 

スポンサーリンク

『太陽を抱く月』19話を視聴した人の感想

 

『太陽を抱く月』の動画を日本語字幕で無料視聴する方法

韓国ドラマは、放送終了後にBlu-ray&DVDがリリースされることがよくありますよね。

 

どうせなら『無料でみたい』という方も少なくないはず。

 

では、『太陽を抱く月』のような韓国ドラマの動画を日本語字幕で無料視聴するには…

 

韓国ドラマならほぼ何でも揃っているU-NEXT(ユーネクスト)いう動画配信サービスの利用をおすすめします!

 

U-NEXTでは『太陽を抱く月』以外にも人気となった

  • 太陽の末裔
  • 恋はチーズインザトラップ
  • 私はチャンボリ
  • オーマイビーナス
  • 麗〈レイ〉〜花萌ゆる8人の皇子たち〜
  • 美男ですね

など、最新~過去の名作までもっと様々な韓国ドラマが無料で視聴できるんですよ♪

 

また、U-NEXTでは、今なら31日間無料トライアルを実施しています。

 

31日間もあれば、韓国ドラマを完全無料で一気見することもできますね。

→ 31日間トライアルはこちら

私も無料期間中に登録して、31日以内に解約したのですがお金は一切かかりませんでした。

 

韓国ドラマ以外にも国内ドラマや海外ドラマ、雑誌やアニメなど全部見放題でしたよ!

 

ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わってしまうのかは私にもわからないので、この機会に無料登録することをおすすめします。

 

最近無料で見れる動画サイトを良く目にしますが、完全に違法です。

 

  • Dallymotion(デイリーモーション)
  • miomio
  • Pandora(パンドラ)

といった名前を聞いたことがあるかもしれません。

 

これらのサイトは動画が無料でダウンロードできるのですが、こういったサイトの動画は著作権違反で違法動画です。

 

このような違法サイトから動画をダウンロードして動画を見ること自体も犯罪になってしまいます。

 

しかも、あなたのパソコン(ローカル上)にダウンロードした動画を保存しておくことも非常に危険であり、ウィルスが感染する可能性があるのです。

 

その違法サイトはもちろんのこと、違法動画を見る方にも責任を問われることがあるので、安全で安心な方法で視聴することをおすすめします!!

>>【無料】U-NEXTはこちら

 

U-NEXTを利用した人の口コミは?

>>安全に無料視聴する

まとめ

太陽を抱く月動画19話を日本語字幕で無料視聴はこちら!

『太陽を抱く月』19話のあらすじやキャスト・感想を含め動画を日本語字幕で無料視聴する方法をご紹介しました。

 

ソルが死んでしまい大号泣です。

 

そしてフォンと陽明君は剣を向け合いましたが、どうなってしまうのでしょうか!?

 

『太陽を抱く月』を見ようか迷っていた方も、知らなかった方も、ぜひ当サイトを読んでいただいて、一緒に『太陽を抱く月』を楽しみましょう♪

 

 

本ページの情報は2018年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です